お問い合わせ
MENU

活動報告

四日市ドームにて「みえ・リーディング産業展」が開催されました。(2017-10-27)
四日市ドームにて「みえ・リーディング産業展」が開催されました。
MASIPもブースを設置しまして、会の認識向上に努めました。
多くの客様が問いかけを頂き、全国の航空機のクラスターもお越しになられました。

27日(雲井会長・永井会員)
28日(永井会員・木村事務局員・鈴木事務長)

全体では2日間で合計5,224人
(27日(金):2,951人、28日(土):2,273人)の方にご来場いただきました)
雲井会長が欧州委員会の使節団に三重県の航空産業についてレクチャー(2017-10-26)
雲井会長が欧州委員会の使節団に三重県の航空産業についてレクチャー
2017年10月26日に
欧州委員会の使節団が三重県を訪問した時、
先方のテーマが
「欧州の中小企業と日本の中小企業との航空宇宙の分野で連携」
であったため、雲井 純(MASIP会長)がレクチャーしました。

添付写真はその時のものです。
※(後日、EU側事務局から機関紙 「EU-Japan News」
 に記事を投稿してほしいという依頼があり対応したものです。)

平成29年度 MASIP総会・講演会・交流会(2017-07-14)
平成29年度 MASIP総会・講演会・交流会
■日時:平成29年7月14日(金)
場所:四日市商工会議所(ホールⅡ)
第一部:
総会14:30~14:50
第6期の各議案は雲井会長が議長になり、
1号議案~4号議案まで賛成多数で議決しました。
15時からは講演会に入りました



講演会15:00~16:45
★講師:輸送機工業 株式会社 取締役 清水龍平 氏 (元・SUBARU製造部長)
★演題:航空機部品サプライヤーへの道
◎三重県 雇用経済部ものづくり推進課 宇佐美主幹より助成金関連のお知らせ

■参加者
第一部 総会 (22社28名) 講演会(24社7団体43名)
第二部 第二部:交流会17:30~19:30(19社7団体36名)講師1名
2017.5.18 ナブテスコ津工場見学商談会(2017-05-18)
2017.5.18 ナブテスコ津工場見学商談会
天気は快晴、

当日は9:45集合と朝早くにもかかわらず、
各地から参加して頂きまして、ありがとうございました。

ナブテスコ様は福石調達部長・広瀬製造部長・大倉製造課長が
担当をして頂き、また他にも色々と支えて頂いた社員の方々に
も心から感謝申し上げます。

広い工場を2班に分かれ丁寧なご説明を頂き、
会員は興味を持って食い入るようでした。
MASIP 平成29年度新春講演会・新年会(2017-03-01)
MASIP 平成29年度新春講演会・新年会
2017年3月1日(水)
MASIP 平成29年度新春講演会・新年会

マシップ会員のための新春講演会を
3月1日(水)、15:30~17:00まで
四日市商工会議所中会議室にて行いました。


【講師の先生】
新潟市経済部企業立地課
航空産業立地推進室長
宮崎 博人様

【演目】
「NIIGATA SKY PROJECT」の取組について


大変に意欲的な講演内容で会員の皆様には好評でした
講演会には25社31名・新年会には19社24名のご参加を賜りました。

以下参加者名
雲井 純・鈴木 昇・木村 愛加・河村 常雄・内藤 茂範・岩永 修司・岩永 圭司・北岡 伸一・
津田 誠・菊川 寧子・伊藤 彰・篠田 正道・廣田 誠・西川 忠志・澤村 慶紀・東 真澄・
江上 俊治・梅津 三男・打田 将規・鈴木 英司・田中 保憲・岡部 佳奈・久世 悦雄・
東畑 隆美・加藤 薫・小林 克彰・山路 栄一・牧野 浩也・保井 和峰・平野 雅弘・江副 諭・
宮本 敏成・山本 佳孝

以上の方々のご参加を賜りました。


MASIPと三重ハイテクフォーラム共催の台湾航空事情視察研修会(2016-12-07)
MASIPと三重ハイテクフォーラム共催の台湾航空事情視察研修会
MASIPと三重ハイテクフォーラム共催の台湾航空事情視察研修会
12月7日(水)~12月10日(土)行ってきました。
参加企業:13社18人

H:五十鈴監査法人 岡部佳奈
MH:イセオリ 大森眞一
MH:SKコーポレーション 川口宗弘 川口しげみ
MH:キクカワエンタープライズ 菊川慶一
M:Japan エアロ インスペクション 梅津三男
M:大起産業 内藤茂範
MH:東洋工業 伊藤 彰 和田山高広
MH:ナベル 永井規夫(副団長) 永井杏奈
MH:パーソナック 鈴木 昇 木村愛加
MH:百五総合研究所 雲井 純(団長)
MH:マルトー 岩永修司
MH:三重樹脂 打田将規
H:三重県産業支援センター 百済勝彦 東畑隆美
東武トップツアー 原田崇史(幹事旅行社)

Mはマシップ、Hは三重ハイテクフォーラム
以上のメンバーで行きました。

<行程>
7日(水) 7:45にセントレア集合。9:45のJAL821便(B737)にて12:15台湾桃園国際航空へ。14:45台北高鉄桃園駅から新幹線(1時間40分)で16:25高雄市へ。

8日(木) 9:45漢翔航空工業高雄工場視察→13:30高雄市役所にてAIDC協力企業との交流会→夕方台中へ新幹線にて向かう→18:00日月潭にて宿泊

9日(金) 9:30漢翔航空工業本社工場視察のち14:39台中発→15:28台北着

10日(土) 13:45桃園国際航空出発帰路→19:20セントレア又は成田。
JAPAN AEROSPACE2016(東京ビッグサイト)出展(2016-10-12)
JAPAN AEROSPACE2016(東京ビッグサイト)出展
2016年10月12日(水)~15日(日)

東京ビッグサイト
JA2016が開催されました。

MASIPも三重県のブースに出展をさせて頂きました。
三重県ブースには東洋工業・ビーング・ナベル・扶桑工機・北岡鉄工・光精工・大起産業・松阪部品協同組合が参加されました。三重県ブースにはことのほか集客があり各社対応に追われていました。
MASIPブースは雲井会長・梅津副会長・鈴木事務局長・木村愛加が対応にあたりました。

お疲れさまでした。
多くの会員企業様が視察と激励に来ていただきました。ありがとうございました。
油井宇宙飛行士ミッション報告会 ~亀の恩返し in 三重県桑名市~(2016-08-27)
油井宇宙飛行士ミッション報告会 ~亀の恩返し in 三重県桑名市~
桑名市民会館にて桑名市主催三重県後援・MASIP協賛の
JAXA講演会が行われました。MASIPは協賛を致しました。

雲井会長と鈴木事務局長が参加いたしました。
油井亀美也氏を講師としてお迎えしました、楽しい有意義な講演会で会場の学生や小学生などの質問にお答えされていました。
平成28年7月15日(金)みえ・航空宇宙産業推進協会 定時総会(2016-07-15)
平成28年7月15日(金)みえ・航空宇宙産業推進協会 定時総会

四日市商工会議所第一ホールにて
15:00~15:30 総会
15:30~17:00 講演会
 テーマ:埼玉県における航空機産業参入の取組み経緯と参入事例
     講 師:埼玉県産業振興公社航空機アドバイザー
     元富士重工業航空宇宙カンパニー副社長 西國春義氏
17:30~19:30 懇親会 たまゆら四日市南店


総会参加者:27社34人(過半数成立)
㈱百五総合研究所 雲井 純、㈱パーソナック 鈴木 昇・木村 愛加
三重樹脂㈱ 打田 昌昭、エス・イー・アイ㈱ 澤井 岳彦
㈱MIEテクノ 永井 賢治・西川 忠志、大起産業㈱ 内藤 茂範
オキツモ㈱ 耳野 宏、㈱マルトー 岩永 修司・岩永 圭司
㈱ニシタニ 西谷 春樹、キクカワエンタープライズ㈱ 菊川 厚
㈱JAPAN エアロ インスペクション 梅津 三男、河村産業㈱ 河村 常雄
㈱ビーング 津田 誠、㈱富士製作所 村上 吉秀
㈱コスモス・コーポレーション 濱口 慶一、㈱百五銀行 木村 幸正
中小企業診断士 田中 保憲、㈱ナベル 永井 規夫・永井 杏奈
㈱北岡鉄工所 北岡 政次、㈱松和産業 篠田 正道
リューベ㈱ 大川 浩司、㈱光機械製作所 西岡 慶子・安井 大揮
㈱トピア 澤村 慶紀、扶桑工機㈱ 水谷 宣夫・藤井 幸司
光精工㈱ 前川 浩一・江上 俊治、㈱ハツメック 服部 一彌
日本トランスシティー㈱  交流会参加31名

三重県産業支援センター 永田 常務・種瀬 俊夫
埼玉県産業振興公社 西國 春義・横山 かおり・江花 剛
三重県ものづくり推進課 山路 栄一・源嵜 晃司
以上来賓(7名) 他一般参加1名 合計42名
6月7日(火)・8日(水)MASIP研修会IN呉広島 IHI呉第二工場・三菱重工広島製作所江波工場(2016-06-07)
6月7日(火)・8日(水)MASIP研修会IN呉広島 IHI呉第二工場・三菱重工広島製作所江波工場
参加企業と参加者(12社15名)

百五経済研究所 特別顧問  雲井 純
株式会社パーソナック   代表取締役 鈴木 昇
株式会社マルトー   代表取締役 岩永 修司
株式会社マルトー   代表取締役 岩永 圭司
ビジネスパートナー   代表 森川 宏康
キクカワエンタープライズ㈱ 代表取締役 菊川 厚
キクカワエンタープライズ㈱ 河村 匡人
三重県ものづくり推進課主幹 源嵜晃司
㈱JAPAN エアロ インスペクション 代表取締役 梅津 三男
株式会社大起産業   代表取締役 内藤 茂範
東洋工業株式会社   広永工場 工場長 伊藤 直樹
三重樹脂株式会社   取締役 打田 将規
扶桑工機株式会社   執行役員 水谷 宣夫
扶桑工機株式会社   グループマネージャー 藤井 幸司
株式会社パーソナック   事業部長 木村 愛加

・7日(火)は呉駅に13:00集合して、タクシーにてIHI呉第二工場へ行く。14:00から工場長のお話しと工場見学をする。皆様長旅にも疲れを見せず工場の品質管理や製品の製造工程や加工機の大きさと共に製品が大きいにも関わらす精度が保たれているなどや無災害の連続記録を続けておられる素晴らしい工場でした。気さくな工場長のご対応がまた良かった。ありがとうございました。
この日のうちに呉からJRにて広島市へ移動して、ホテル近くのお店にて久しぶりの懇親会を行いました。4000円飲み放題。
・8日(水)は午前中マツダミュージアムを見学して同時に工場の見学をさせて頂いた、航空機とは違ったコンパクトな工場でしたが、なかなか見応えがある素晴らしい工場でした。歴史あるマツダの車の数々、三輪から始まってロータリー車、スポーツタイプ、最近のクリーンディーゼル車などの陳列は圧巻でした。
・午後2時から三菱重工広島製作所江波工場の見学をさせていただきました。大江工場から課長がお越しいただきご案内を頂きました。広い工場の中、リベットの音や板金の音や様々な活気あふれる音の中、航空機の部品(と言っても後胴部分のパネル関係ですのでかなり大きい)が整然と並んで作業をされていた会員は皆、少なからず感心をしていた。
文責・鈴木昇

平成28年4月13日 松阪クラスター説明会(2016-04-13)
平成28年4月13日 松阪クラスター説明会
松阪クラスター説明会を実施しました。
(MASIPと三重県産業支援センターの共催、三重県後援)

平成28年4月13日(水)15:00~17:00 三重県教育文化会館第5会議室にて
交流会17:00~19:00津グリーンホテル、レストラン ル・ベールにて

講師:航空機部品生産協同組合理事長 加藤製作所 社長 加藤 隆司氏

・MASIP会員の参加者28社35人(交流会24人)
・株式会社百五経済研究所 特別顧問 雲井 純 ・ビジネスパートナー 代表 森川 宏康
・株式会社パーソナック 社長 鈴木昇 
・大起産業株式会社 社長 内藤 茂範
・株式会社ニシタニ 社長 西谷 春樹
・㈲ディアンタスクラフツ 相談役 竹口作兵衛
・㈱Japan エアロ インスペクション 社長 梅津 三男
・東洋工業株式会社 社長 伊藤 彰
・株式会社MIEテクノ 取締役 西川 忠志
・扶桑工機株式会社 執行役員 水谷 宣夫  マネージャー 藤井 幸司
・株式会社マルトー社長 岩永 修司  岩永 圭司 
・三重樹脂株式会社 社長 打田 昌昭  
・株式会社ナベル 社長 永井 規夫  
・株式会社光機械製作所 社長 西岡 慶子 
・三重電子株式会社 社長 林 雅哉  
・株式会社ビーイング 部長代理 向井 貴之
・株式会社北岡鉄工所 会長 北岡 正次 社長 北岡 伸一
・伊勢金型工業株式会社 製造部長 中川 務 
・株式会社トピア マネージャー 澤村 慶紀
・光精工株式会社 航空事業推進室 前川浩一 改善推進室 河野良太
・キクカワエンタープライズ㈱ 社長 菊川 厚 営業部 菊川 慶一
・エス・イー・アイ株式会社 社長 澤井 岳彦
・エバ工業株式会社 社長 中村 研
・株式会社第三銀行 課長代理 池山 和秀
・株式会社三重銀総研 野田 将史
・株式会社百五銀行 天白 泰史 課長代理 廣田 誠
・熊野精工㈱ 取締役部長 前川 宏毅 
・日本トランシティ株式会社 経営企画部 谷口 俊介
・株式会社 コスモス・コーポレイション 社長 濱口 慶一    

司会:宮村その美
・MASIP以外の三重県関係からの参加者38社56人(交流会30人)
合計:参加企業団体(講演会)66社91名(交流会)54名参加

平成27年12月11日 講演会(2015-12-11)
平成27年12月11日 講演会
平成27年12月11日(金)四日市商工会議所にて講演会実施しました。

日 時:平成27年12月11日(金)15:00~16:30
場 所:四日市商工会議所 3階・中会議室
講 師:川崎重工業株式会社 岐阜工場社友 榊 達朗 様
テーマ:航空機産業への参入の課題と方法・・・参入の具体例からヒントを得る
報 告:雲井会長からご報告と1年のお礼
忘年会:17:30より(講師の先生もご参加いただきます)
場 所:「たまゆら」南店、四日市市浜田町4-20 JA三重四日市ビル地下1階
    電話059-351-1745 会費:6000円(食事・吞み放題)
講師:川崎重工業株式会社 岐阜工場社友  榊 達朗

株式会社百五経済研究所 特別顧問 雲井 純
株式会社パーソナック 代表取締役 鈴木 昇 次長 木村 愛加
大起産業株式会社 代表取締役 内藤 茂範
東洋工業株式会社 代表取締役社長 伊藤 彰
株式会社トピア     マネージャー 澤村 慶紀
松和産業株式会社 代表取締役 篠田 正道
㈱Japan エアロ インスペクション 代表取締役社長 梅津 三男
三重樹脂株式会社 代表取締役 打田 昌昭
株式会社マルトー 代表取締役 岩永 修司
三重県         課長 山路 栄一主幹 牧野 浩也
株式会社ビーイング 取締役 津田 誠
株式会社ニシタニ 代表取締役 西谷 春樹 部長 湯浅 恒紀
光精工株式会社     次長 前川 浩一
株式会社富士製作所 代表取締役 村上 吉秀
株式会社ハツメック 代表取締役 服部 一彌
扶桑工機株式会社 取締役 石川 清栄 工場長 水谷 宣夫
名古屋大学     教授 小林 実
三重県産業支援センター 東畑  隆美
イセオリ     大森眞一
株式会社MIEテクノ 取締役社長 永井 賢治 取締役 西川 忠志

以上20社、25名が参加いただきました。

リーディング産業展(2015-11-20)
リーディング産業展
平成27年11月20日(金)・21日(土)四日市ドームにて行われました。

MASIPも今回はブースを設けて出展致しました。出展準備には雲井会長と森川事務局長のご努力を頂きました。
当日のブースには雲井会長・森川事務局長・鈴木幹事の3名と1名の応援を御願いして、無事展示を終えました。


※出展主旨:
・MASIPという会があることを広く知っていただき尚一層の会の発展を期す
・新規会員の獲得
・MASIPの活動主旨をお知らせする


※訪問者数:26名(名刺を頂いた方のみ)
名刺を頂かなかった訪問者も多数おみえになりました。有益なお話や親しみのあるお話など充分出展の成果はあったと思います。
平成27年度秋の視察見学会(2015-10-14)
平成27年度秋の視察見学会
・10月14日、13時から14時30分まで、東京ビッグサイトの東京エアロスペースシンポジウム2015を、JAIC平元氏のガイドで見学。
TMAN,AMATERAS,SUSANOOなどのクラスターを皮切りに、航空宇宙産業に関わる技術を中心に見学。
当会会員の扶桑工機のブースも訪ねた。時間の制約はあったものの、充実した内容だった。
ただ、愛知、岐阜、富山、石川、静岡の中部地区の自治体が積極的に出展している中、航空機産業への参入を目指す三重県がなかったのか淋しかった。(参加者 14名)
その後、場所を汐留に移し、交流会を開催し、見学会の感想も含め和やかに一時を過ごした。


・10月15日、10時から11時30分まで、羽田のJAL整備工場を訪問。B767-200の部品、B737-400の機体(内部から全体まで)を見学した。
座席の値段が、エコノミークラスが国産車、ビジネスクラスが外車、ファーストクラスが高級車の一台分に相当するとうかがった。
13時から14時30分まで、多摩川エアロシステムズ(TAS 旧三徳航空電装)を訪問する。
阿川 稔社長のあいさつ後、会社概要・主力業務などうかがった後、作業現場を見学する。
航空各社の装備品修理は高い技術力で、着実に補修している様子がうかがえた。
(参加者 17名)

森川事務局長 記

参加企業
㈱百五経済研究所 雲井特別顧問(MASIP会長)
マシップ事務局 森川宏康事務局長
㈱パーソナック 鈴木社長
(有)ディアンタスクラフツ 竹口相談役
大起産業株式会社 内藤社長
㈱ニシタニ 西谷社長
東洋工業㈱ 伊藤社長
㈱JAPAN エアロ インスペクション 梅津社長
MASIP顧問 小林先生
三重県産業支援センター 久世氏
扶桑工機 服部専務・石川取締役
㈱ナベル 田中取締役・塚本課長
㈱マルトー 岩永社長・岩永社員
他、会員外参加2名の17名参加
平成27年度 MASIP総会・講演会・交流会(2015-07-17)
平成27年度 MASIP総会・講演会・交流会
● 平成27年度MASIP総会
日時 平成27年7月17日(金)15:30~16:00
場所 ホテルグリーンパーク津

【第1号議案】
第3期事業年度(平成26年7月1日から27年6月30日まで)の事業報告ならびに収支決算承認の件

【第2号議案】
第4期事業年度(平成27年7月1日から28年6月30日まで)の事業計画案ならびに予算案承認の件

【第3号議案】
第4期事業年度役員執行体制案承認の件

【第4号議案】
運営規約第7条(会費)の改定の件
※ 会費を年額1万円から年額2万円へと変更。

上記の議案について、委任状も含めて過半数の賛同を得て承認されました。

● 講演会
日時 平成27年7月17日(金)16:00~17:50
場所 ホテルグリーンパーク津
講師 東洋精鋼株式会社 代表取締役社長 工学博士 渡邊 吉弘 氏
演題:「中小企業の航空機業界認証取得について」

● 交流会
日時 平成27年7月17日(金)18:00~19:30
場所 ホテルグリーンパーク津

来賓として、三重県より廣田恵子雇用経済部長、三重県産業支援センターより山川進理事長、三重県工業研究所湯浅幸久所長にお越し頂きました。

ベトナム視察研修会(2015-05-19)
ベトナム視察研修会
視察主旨:ベトナムハノイ・ホーチミンの航空機製造、飛行訓練などの実情を見る
視 察 日:平成27年5月19日(火)~5月24日(日)の6日間
訪問企業:ベトナム三菱重工業、エバ工業、他ベトナム航空整備施設
視察費用:航空会社:ベトナム航空

参加者14社18名:                              
百五経済研究所・雲井社長、堀江研究員
パーソナック・鈴木社長
Japan エアロ インスペクション・梅津社長
SKコーポレーション・川口社長、しげみ様
廣瀬精工株式会社・廣瀬会長、暁子様 
ナベル・永井社長、宏知様
大起産業・内藤社長
ディアンタスクラフツ・竹口相談役 
マルトー・岩永社長
三重樹脂・打田取締役
東洋工業・伊藤社長 
キクカワエンタープライズ・菊川様
小垣江鉄工所・杉浦会長
ビーイング・津田取締役

写真は他に多数、事務局にて保管してあります。
ご希望の方はご連絡をお願い致します。
みえ・航空宇宙産業推進協会 新春講演会(2015-02-06)
みえ・航空宇宙産業推進協会 新春講演会
2015年2月6日(金)、三重県総合文化センターにて今期、4度目のマシップ定例行事が行われました。
今回はМCAviationの小林哲也社長による講演を企画いたしました。


【みえ・航空宇宙産業推進協会 新春講演会】

○ 開催日時 平成27年2月6日(金)15:00~17:00
○ 開催場所 三重県総合文化センター 文化棟 大会議室
○ 講  師 MC Aviation 株式会社 代表取締役社長 小林 哲也氏
○ 演  題 「複合材市場の現状と航空機への適用状況並びに将来展望」


参加会員(27社31名)

百五経済研究所 雲井純・堀江允貴
パーソナック 鈴木昇・鈴木沙耶佳 
ビジネスパートナー 森川氏 
Japan エアロ インスペクション 梅津三男 
廣瀬精工 廣瀬寿
第三銀行 前川明男・矢形圭司
東洋工業 伊藤彰
キクカワエンタープライズ 菊川厚
山善 藤本忠信
三重県 村川悟・牧野浩也・源嵜晃司
オキツモ 耳野宏
河村産業 河村常雄
トピア 澤村慶紀
日本トランシー 山川照雄
ハイテク光応用技術研究会 奥山勝市
扶桑工機 石川清栄
マルトー 岩永修司
三重樹脂 打田昌昭
三重県産業センター 堀部尚之
大起産業 内藤茂範
三重電子 林雅哉
百五銀行 豊田晃央
光機械製作所 西岡慶子


18時から津駅近隣居酒屋にて新年会を行いました。会費3000円で23人参加







マシップ講演会(2014-12-12)
マシップ講演会
●平成26年12月12日マシップ講演会を行いました。
講師:小林実先生(名古屋大学大学院特任教授)
テーマは「宇宙ビジネスの将来性」

日 時:平成26年12月12日(金)14:30より(受付14:00より)
講演会:四日市商工会議所 3階・中会議室 14:30~16:00

その後四日市「たまゆら」南店にて先生もご参加いただき、忘年会を行いました。
講演会・忘年会には下記参加頂きました。

マシップ事務局 森川宏康
株式会社百五経済研究所 代表取締役 雲井 純
株式会社百五経済研究所 堀江 允貴
株式会社パーソナック 鈴木沙耶佳
株式会社パーソナック 代表取締役 鈴木 昇
三重樹脂株式会社 代表取締役 打田 昌昭
河村産業株式会社 代表取締役社長 河村 常雄
大起産業株式会社 代表取締役 内藤 茂範
広瀬精工株式会社 代表取締役 廣瀬 寿
株式会社 第三銀行 課長 濱野 幸広
株式会社 第三銀行 副推進役 矢形 圭司
東洋工業株式会社 取締役 長谷川 公夫
日本トランスシティ株式会社 山川 照雄
株式会社光機械製作所 代表取締役社長 西岡 慶子
三重県産業支援センター コーディネーター 東畑 隆美
三重県 主幹 牧野浩也
三重県 技師 源嵜晃司
株式会社マルトー 代表取締役社長 岩永 修司
株式会社 山善 支店長 藤本 忠信
三重電子株式会社 専務取締役 井村 幸生
中川電化産業 代表取締役社長 河中 利朗
中川電化産業 片桐 基行
中川電化産業 阪口 秀城
株式会社トピア マネージャー 澤村慶紀
株式会社南条製作所 代表取締役 南条 實
百五銀行 課長代理 福島 寛幸
株式会社ビーイング 取締役 津田 誠
日本通運株式会社 営業次長 伊藤 律雄
ハイテク光応用技術研究会 サブリーダー 奥山 勝市
三重大学 地域イノベーション学研究科 副研究科長 鶴岡 信治


ドイツCFkバレー視察団、答礼交流会in Nagoya(2014-11-14)
ドイツCFkバレー視察団、答礼交流会in Nagoya
平成26年11月14日(金)ドイツの複合材研究施設の代表団等10名が、我々の会のために名古屋での交流会に来てくれました。
本年9月に当会マシップもドイツへ赴きCFkバレーの視察をして、今回のミッションの人々にお会いして、厚く遇されました。

・CFkバレー視察団:シュターデ市のビュルガーマイステリン(市長)、ジルビア・ニーバー女史やベルント・ニールマン氏、ギュンナー・メルツ氏など10名です。

・マシップ会員
百五経済研究所:雲井社長、堀江氏 
キクカワエンタープライズ:菊川社長 
東洋工業:伊藤会長、長谷川役員 
japan エアロ インスペクション:梅津社長 
ハツメック:服部氏 
ディアンタスクラフツ:竹口氏と1名 
中部経済産業局:横井氏 
松阪市:小林副市長 
パーソナック:鈴木社長 
ビーイング:津田役員 
三重樹脂:打田氏 
三重ハイテクフォーラム:東畑氏 
エス・イー・アイ:澤井社長、花井氏 
ナベル:永井社長 
ビジネスパートナー:森川氏 
光機械製作所:西岡社長 
扶桑工機:服部専務、石川役員  
マシップ会員は21名の参加でした。

・数名の会員と数名の使節団員は二次会に赴き、彼らをすし屋に
招き感激して帰ってもらったそうです。
ドイツ視察研修旅行(2014-09-08)
ドイツ視察研修旅行
9月8日(月)から14日(日)の7日間、マシップ会員有志は三重ハイテクフォーラムの海外研修に合同参加をさせていただきました。

【参加企業】
・㈱百五経済研究所:  雲井社長(団長)堀江研究員 ハイテク会員企業
・東洋工業㈱:              伊藤会長 ハイテク会員企業
・ダイソウ工業㈱:            川口会長 ハイテク会員企業
・キクカワエンタープライズ㈱:      菊川社長 ハイテク会員企業
・ビジネスパートナー社:         森川代表 ハイテク会員企業
・㈱パーソナック:            鈴木社長 ハイテク会員企業
・三重樹脂㈱:              打田主任 ハイテク会員企業
・㈱ビーイング:             津田取締役
・㈱Japan エアロ インスペクション:   梅津社長

当会会員としては以上の会社9社10名が参加されました。

1日目 ハンブルク近くの町、シュターデのラマダホテル泊
2日目 シュターデのCFKバレー Nord ,Composite campus ,Airbus CTC,見学
3日目 ブラウンシュヴァイクにてOpen Hybrid LabFactory視察
4日目 ウォルフスブルクにてVOLKS WAGEN本社工場を視察、ベルリンへ
5日目 ジェトロベルリン事務所にて所長からドイツの経済について講演を聴く

以上のようなスケジュールにてドイツ視察研修を行いました。
いつものようにハイテクの海外視察は真面目で、夜少しパブなどへ行ったくらいで、有意義な毎日の連続でした。
この視察では航空機産業と自動車産業の未来が少し見えたかな、というところが私の気持ちです。
三重ハイテクフォーラム代表 黄瀬様、事務局東畑様、郵船トラベル服部様他関係者様には大変お世話になりました。
(写真三重ハイテクフォーラムから借用、文:鈴木昇)
第3期総会(2014-07-18)
第3期総会
7月18日(金)14:30より三重県総合文化会館 大会議室にて
三重県の航空宇宙産業を考える会(MASIP)の第3期総会が行われました。

会員総数44社の内、30社の参加を頂き(委任状を含む)、68%の参加により総会は成立しました。

1.「三重県の航空宇宙産業を考える会」第三期総会(議長:雲井 純 氏)
(1)第一号議案「第二期事業報告ならびに、収支決算報告、監査報告」は全会一致で承認を得た。
(2)第二号議案「第三期事業計画と予算案」は全会一致で承認を得た。
(3)第三号議案「第三期役員等体制案」は全会一致で承認を得た。
(4)第四号議案「会の名称変更」については、「三重県の航空宇宙産業を考える会」から「みえ・航空宇宙産業推進協会」へと変更し、また、英名称については引き続き
「MASIP:Mie Aerospace Industry Project」とすることで、全会一致で承認を得た。


2.講演会:演題「航空機部品製造等の取り組みへの課題―航空機部品市場参入ビジネスモデルについて」(講師:清水 真樹 氏)
(1)清水氏は慶應義塾大学理工学部卒業後、日本航空入社。
同社技術部、部品補給部、整備監査部の責任者を歴任後、JALアビエーションテクノロジーなどの関連会社役員を務めた。
日本航空退職後、JALエアロコンサルティング主席コンサルタントとして、東京の航空機部品共同受注体「アマテラス」の立ち上げに携わった。
現在は航空コンサルタントとして活動している。


3.会員交流会 17:00から1階リズカフェにて行われました。
賑やかに和やかに楽しい交流会になりました。
今回特別ゲストの在日米国商工会議所中部支部より、ブリット・クリーマー氏(ロッキードマーチン)、グレゴリー・ロビンソン氏(ボンバルディア)、デリック・ラングレス氏(パワーコミュニケーション)の3名のゲストも加わり、新鮮味を持って有意義な交流会になりました。
皆様ご協力ありがとう御座いました。
今期もご協力のほど御願いいたします。        文責:鈴木昇



【参加企業・団体】
百五経済研究所・三重樹脂・大起産業・トピア・マルトー・伊勢金型・日本トランスシティー・廣瀬精工・光機械・東洋工業・ハイテク光応用研究会・山善・オキツモ・光精工・百五銀行・日本通運・扶桑工機・ハツメック・ナベル・第三銀行・鈴鹿市・パーソナック・中部経済産業局・三重県・鳥取県・三重県産業支援センター・ロッキードマーチン・ボンバルディア・在日米国商工会議所  ※順不同。敬称略




シンフォニアテクノロジー伊勢製作所見学会(2014-06-16)
シンフォニアテクノロジー伊勢製作所見学会
平成26年6月16日(月)、シンフォニアテクノロジー伊勢製作所様のご協力により、航空機分野の実学研修として見学会を実施いたしました。

(ホームページ http://www.sinfo-t.jp)


午後1時15分シンフォニア様駐車場に会員集結、天気快晴(暑い、猛暑)
16社、24名が各人のお車にてご参集頂きました。定刻どおり皆様集合。

ご案内のようなスケジュールにて見学とご説明を頂きました。

執行役員様、総務部長様には前打ち合わせの段階からお世話になりました。

また、各部署の責任者の皆様からは丁寧なご説明を頂きました。


スケジュールは以下の通り

13:30「会社概要及び航空機事業について」

14:00、1時間程度の「工場見学」

15:00、1時間程度の質疑応答




【参加企業】

百五経済研究所・伊勢金型・河村産業・マルトー・松和産業・廣瀬精工
三重県・東洋工業・富士製作所・光精工・三重樹脂・光機械・大起産業
キクカワ・パーソナック・事務局・ハイテクフォーラム研究会の16社

中日本航空専門学校における航空技術講習会(2014-05-28)
中日本航空専門学校における航空技術講習会
開催日:平成26年5月28日(水)

時 間:午後1時から4時

場 所:中日本航空専門学校(〒501-3924 岐阜県関市迫間1577)


講習内容
   
①空機機体構造およびエンジン構造について(講義)

②空機の構造、機体部品にについて(実機見学)

③J-47 ジェットエンジン(カットモデル)について(実物見学)

④Turbo Shaft Engine(Allison社製)の分解部品について(実物見学)

⑤ JT9D(B747用エンジン)について(実物見学)


交通手段: 現地集合 ※できる限り、乗り合わせでお越しください。
費 用 :3,000円


以上のような内容で募りましたところ31名の会員様が参加頂きました。
当日は各人自分たちのお車に乗り合せにて集合頂きました。
集合が12:45でしたので食事もままならず、行かれた方もあるようでした。
津からですと2時間30分ほどの時間が要しました。

5月なのに異常に暑い30℃は超えている。暑い、アツイ課外授業でした。
岐阜県関市の山の中ですので、結構遠く感じたと思いますが、それにしては多くの方に参加頂きました。

学校の先生による簡単な航空機の構造とエンジンに関する講義をして頂き、2班に
分かれて、学校にある教材で実物に触れながらの基礎的勉強の機会を頂きました。

学校ですので生徒さんたちが熱心に勉強している風景が見られ、また同じ場所にて
実機の教材で勉強するなど、暫くぶりの学生気分でした。

                                文責鈴木
2014年3月20日(木) 講演会・交流会実施(2014-03-20)
2014年3月20日(木) 講演会・交流会実施
テーマ:海外との直接取引について

講師 :㈱JALUX 航空機事業部長  天田 寧氏
   14:30~16:30  参加 30名



内容 :今後、海外との取引も増える可能性あり、取引の実際について、以下の内容で詳解いただきました。

①民間航空機の需要展望
②航空機製造業界の構造
③選定される企業
④セールス&マーケティング
⑤参入に際しての留意点

など、取引の実情だけでなく、航空機関連の参入についても、うかがいました。

交流会 会費1,000円  参加 22名

天田講師を囲み、航空機業界の現状や今後の展望、JALビジネスなどについて、意義あるお話を聞くことができました。

2013年12月18日講演会・忘年交流会実施(2013-12-18)
2013年12月18日講演会・忘年交流会実施
■講演テーマ:「MRJ開発の現状と将来の展望」

■日時:平成25年12月18日(水)  :14:30~16:00 
     
 ・講師:三菱航空機(株)技術本部副本部長 管理部長 佐倉 潔氏

 ・報告会(雲井 純 会長) :16:15~16:30
                「米国航空宇宙産業視察報告」

 ・忘年会(リズカフェにて)   :17:00~19:00

■会費:3,000円

■場所: 講演会   :三重県総合文化センター 生涯学習棟 小研修室
     忘年会   :三重県総合文化センター 文化振興棟 リズカフェ


講演会:39名、交流会:34名の参加者を賜りました。
会場が少し狭かったので次回はもう少し広い会場を選択すべきだったと猛省してます。

会を重ねる毎に会員も増え、活発になってきたようです。
会長から「そろそろ考える会から、もっと行動的な会にするよう名称を変更して活動する時機にきているのではないか」と挨拶がありました。
この件はまた改めて皆様のご意見をお伺いいたしたいと存じます。交流会では山善・ビーイングの両新入会が紹介されました。

三菱航空機の佐倉 潔先生による講演は、現在の日本の航空機業界のお話からМRJの開発秘話やご苦労のお話など、我々が航空機に参入するための参考になる事を沢山ご講演いただきました。
先生の航空機に寄せる熱い思いと、故郷の「三重」を大事にする気持ちがひしひしと伝わり、今後の活動に心強い御指導をいただけるものと期待で一杯です。
先生には交流会にもご参加いただき、会員の皆様と一時をお過ごしいただきました。(鈴木記)


海外先進研究機関・産業クラスター等ネットワーク強化事業(2013-11-12)
海外先進研究機関・産業クラスター等ネットワーク強化事業
当会では、グレーター・ナゴヤ・イニシアティブ協議会との共催で、CFKバレー(独)、フラウンホーファーIFAM(独)から招聘した研究者との意見交換会を開催しました。

まず、CFKバレー、フラウンホーファーIFAMからそれぞれの研究内容や企業との連携状況についてご説明いただき、その後、意見交換会参加企業の紹介、意見交換を行いました。参加企業は以下の通りです。


参加企業:東洋工業、三重樹脂、光精工、河村産業、光機械製作所、ナベル、北岡鉄工所、ビーイング、百五経済研究所、JAIC、パーソナック。

会合終了後3人のドイツからのお客様をお招きして交流会を行いました。尚、11月14日(木)には名古屋大学にて「グレーター・ナゴヤ次世代産業高度化セミナー」が行われ当会も参加しました。
三重ハイテクフォーラムとMASIP合同海外研修会(2013-10-17)
三重ハイテクフォーラムとMASIP合同海外研修会


三重ハイテクフォーラムとMASIPが合同でアメリカ西海岸、シアトル・サンフランシスコ、航空宇宙産業の集積地の視察会を実行しました。



〇当会会員:百五経済研究所(雲井純)東洋工業(伊藤勘作)ダイソウ工業(川口宗弘)キクカワエンタープライズ(菊川厚)扶桑工機(服部岳・石川清栄)松和産業(玉置芳人)ナベル(永井規夫・藤林真)BP(森川宏康)イセオリ(大森眞一)JAIC(梅津三男)パーソナック(鈴木昇)…11社14名参加。


〇視察先:シアトル航空博物館・ボーイング社、フロー社、サウス・シアトル・コミュニティー・カレッジ、シリコンバレー、ジェトロサンフランシスコ、ナパバレーワイン工場等を視察しました。(注)尚、多くは両会の会員です。




東レオートモーティブA&Aセンター見学記(2013-09-18)
東レオートモーティブA&Aセンター見学記
キクカワエンタープライズ、伊勢金型、東洋工業、百五銀行、熊野精工、大起産業、三重電子、マルトー、富士製作所、光機械、トピア、松和産業、河村産業、百五経済、パーソナック、15社22名のご参加を頂きました。

名鉄神宮前駅にて13:00集合、東レ様へタクシーに分乗して行きました。大分涼しくなりましたがまだまだ暑い。東レ様までは12分ほどの距離。
東レA&Aセンター内にあるオートモーティブセンターに着きますと会議室にご案内されました。島田様、松岡様のご挨拶のあと当会雲井会長から感謝とお礼を申し上げました。

20分ほどのブリーフィングのあと施設見学に入り自動車・航空機などに使用されている炭素繊維複合材(CFRP)の素材から製品までを展示を見ながら説明を頂きました。実際に手に取ってCFRP製品の軽さを実感する事も出来て、大変に勉強になりました。
また、走行可能な、CFRPボディーの「TEEWAVE」と言う2シーターのEVオープンカーも展示してありました。スチール車と比べて部品点数の減少や素材そのものの軽量化などにより、半分の重さしかありません。しかし課題は価格の高さです(展示車は○億円!)。

東レ様の保有する、先端材料製造技術、先端加工技術、製品設計支援という3つの技術フィールドを有機的に融合、システム化し、自動車産業に課せられた様々な課題解決に当たろうとしているのが「オートモーティブセンター」の役割とか。

お忙しい中、東レ様には丁寧なご対応を頂き心から感謝いたします。(文責鈴木)
2013 会員総会(2013-07-18)
2013 会員総会
平成25年度(第2回)三重県の航空宇宙産業を考える会総会雑感

7月18日(木)14:30より三重県総合文化センター中会議室(文化会館)にて行われました。会員総会には25社36名会員総数40社の62%が参加されまして総会は成立しました。
 雲井会長の挨拶で始まり、三重県からのご挨拶を頂きました。総会は4つの議案をそれぞれ満場一致の拍手により承認されました。

第1号議案 平成24年度事業報告ならびに収支報告、監査報告の件
第2号議案 平成25年度事業計画(案)承認の件
第3号議案 平成25年度予算(案)承認の件
第4号議案 平成25年度当会役員承認の件

15時10分より講演会 東洋航空電子株式会社常務取締役野田新見様に「航空機産業への参入の留意点」と「日本の航空宇宙産業の将来性」についてご講演を頂き、会員各位、熱心に熱心な野田先生のお話を拝聴しました。講演会には46名のご参加を賜りました。

その後16時40分より同センターのリズカフェにて交流会を行い、中部経産局航空宇宙室長中川浩之様のご挨拶で始まり、三重県商工会議所連合会専務理事井ノ口輔洋様に機知に富んだお話と乾杯の発声をいただき、和やかなパーティーがスタートしました。交流会には36名参加頂きました。中締めのご挨拶では当会副会長のキクカワエンタープライズ代表取締役社長菊川厚様からご挨拶を頂き、蘊蓄があり時宜に合ったお言葉をいただきました。
何よりも多くの方々にご参加いただき、意義ある総会が開けましたこと、心より感謝いたします。

文章:鈴木昇
三重ハイテクフォーラム共同企画「飯田航空宇宙プロジェクト」及び多摩川精機株式会社視察(2013-07-09)
三重ハイテクフォーラム共同企画「飯田航空宇宙プロジェクト」及び多摩川精機株式会社視察
・ 公益財団法人南信州・飯田産業センター「飯田航空宇宙プロジェクト」









・ 多摩川精機株式会社
第5回、講演・工場見学会実施 於三重樹脂株式会社(2013-05-22)
第5回、講演・工場見学会実施 於三重樹脂株式会社
第5回、講演・工場見学会実施 於三重樹脂株式会社
・参加会員会社25社(参加人数38名)
平成25年5月22日(水)
13:30 開会の挨拶
13:40 工場見学会
15:10 三重樹脂(株)の打田社長様による講演会
16:00 三重県挨拶、中部経産局挨拶
16:05 閉会の挨拶

今回は年度最終の行事となることで多くの会員様の参加を頂きました。三重県から4名、中部経産局から2名のご参加を賜り総勢で38名に上りました。
 森川事務局長の司会でスタートし雲井会長の開会の挨拶の後、すぐに2班に分かれて工場見学に入りました。普段は中々見ることのできないCFRPの加工、切削がじかに見られる機会は大変興味がある。フロー社のウオータージェットの切削機による実演は迫力があり、想像を超えた威力の一部が見えた。分厚いチタン材を水と鉱石の粉末で切削する過程は機械があるから出来るのではなく、使いこなせる長年蓄えた技術力の賜物であり、ノウハウの塊なのでしょう。三重樹脂様の凄さの一端が見えた思いです。
 予定より大幅に工場見学が膨れてしまったが、3時10分から「航空宇宙産業参入の留意点」と題して打田社長の講演を頂いた。様々な状況のお話や経緯のお話をして頂いた。途中、VRテクノの川合先生にバトンタッチして9001から9100への移行の勧めの話、先ずは9100と言うパスポートを取得して下さい、と言う話や777Xのスタートや787の大型バージョンのお話など新規参入には大変に良い時期です、その為には先ずは9100パスポートを取得しましょう!と言うことでした。
 三重県からの挨拶と助成金や特区の話、中部経産局様からの挨拶を頂いて第5回研修会は無事終了しました。

三重樹脂(株)の打田社長、ご子息の打田将規様、また社員の皆様にはお忙しい中全面的にご協力を頂きました、ありがとうございました。

事務局 鈴木
全日空、羽田整備施設見学会(2013-03-13)
全日空、羽田整備施設見学会
●見学日:平成25年3月13日(水)
●見学場所:全日空(ANA)羽田整備施設(機体整備工場、エンジン工場)
●集合場所:東京モノレール「新整備場駅」(普通列車のみ停車、浜松町駅から22分)
三重大学施設見学会・研修会、忘年会(2012-12-12)
三重大学施設見学会・研修会、忘年会
三重大学先端技術研究施設見学
・ 風洞実験施設
・ 機械材料力学的測定装置
・ CFRP製作基礎実験室

講演会:「中部の航空宇宙産業」(ビジネス航空ジャーナリスト 石原 達也 氏)




「石原氏による講演の様子」
Japan International Aerospace Exibition 2012(2012-10-11)
Japan International Aerospace Exibition 2012
【日 時】10月11日(木) 13:30〜17:00
【内 容】7〜8名のグループにC-ASTECコーディネーターが1名付き
  会場の案内と説明をして頂けます。
【場 所】ポートメッセ名古屋
【集合場所と時間】交流センター メインゲートを入ったエントランスホール
三重県の航空宇宙産業を考える会 設立総会(2012-07-18)
三重県の航空宇宙産業を考える会 設立総会
平成24年7月18日(水)
15:00〜17:00
開催場所:三重県総合文化センター2階 セミナー室B
担当:事務局

1. 開会の辞
2. 会長挨拶
運営役員紹介
3. 三重県挨拶(交渉中)
4. 来賓紹介
5. 基調講演
株式会社VRテクノセンタ− 川合勝義氏
6. 講演2部 
「航空機産業の現状と中小企業参入の問題点」
株式会社JALエアロ・コンサルティング 小林哲也氏
7. その他